2018/08/17 18:00:00
  • 【非正規労働者の権利実現全国会議】Q.現在の派遣会社で無期雇用に。待遇は正社員と同じになるのでしょうか?

※配信を希望されない方は、メール末尾の案内をご覧ください。

目次************
(A)寄せられたご相談に回答しました
(B)派遣労働者の皆様へのアンケート・ネット相談の実施中
(C)非正規会議では会員を募集しております
******************

(A)寄せられたご相談に回答しました

【質問】
今現在の派遣会社に登録されてから3月31日で
5年が経ちこの7月1日から現在の派遣会社の無
期雇用となりました。

無期雇用とは言っても期間だけが無期になっ
ただけです。定年は60歳、待遇等は何も有
期契約の時の変わりはありません。仕事内
容は正規社員と全く同じです。

無期雇用なので3年の縛りはないとは思いま
すが待遇等正社員と同じようになるのでしょ
うか?

年齢も年齢なのでそんなに高望みはしていま
せんが、無期雇用になってよかったのかと疑
問に思うところもあります。

【回答】
派遣会社の無期雇用となっても、待遇等につ
いて自動的に正社員と同じようになるという
ことはありません。ただ、契約期間満了を理
由に雇止めされる危険がなくなったという点
で、雇用の安定は有期契約であったときとは
格段の違いがあります。

安定雇用を背景として、派遣先の正社員と待
遇を近づけるよう派遣元に要求していきまし
ょう。

その際に根拠となるのは、派遣法30条の3です。
この条文で、派遣元は、派遣先の正社員の賃
金水準との均衡を考慮して派遣労働者の賃金
を決定するように配慮することを義務付けら
れています。

また、派遣法31条の2第2項は、派遣労働者か
ら求めがあったときは、賃金の決定にあたっ
て考慮した事項について当該派遣労働者に説
明しなければならないと規定しています。

この規定を活用して、正社員の賃金水準との
均等を考慮して賃金を上げるように、また賃
金を上げないのであればその理由を説明する
ように、派遣元に要求していきましょう。

なお、本年6月29日に成立した改正派遣法では、
この30条の3がより派遣労働者に有利に改正さ
れました。

この条文は、派遣労働者に対する「不合理な
待遇の禁止」を定めており、基本給、賞与そ
の他の待遇について、職務内容などの事情を
考慮して派遣先の通常の労働者との間で不合
理な格差を設けることが禁じられました。

また、派遣労働者の職務内容及び配置が正社
員の職務内容及び配置の変更の範囲と同一の
範囲で変更されることが見込まれる派遣労働
者については、正社員と同じ待遇にしなけれ
ばならないとされました。

さらに、正社員との待遇差の内容・理由等に
ついて説明する義務が使用者に課せられるこ
とになりました。

この改正派遣法の施行日は2020年4月1日です
が、施行前であるからといって使用者は無視
していいわけではありません。

このような改正法が成立したことを理由にし
て、使用者に対して、派遣労働者の待遇改善
や格差がある場合の説明を求めていくことが
事実上できます。

その際には、労働組合が団体交渉として使用
者に要求するというのが最も効果的です。1
人でも入れる労働組合も各地域にありますの
で、ぜひ探してみてください。

******************

(B)派遣法改正から3年、派遣労働者の皆様へのアンケート・ネットを実施中

アンケート・相談窓口はこちら↓
http://haken2018.hiseiki.jp/

2015年9月に派遣法が改正され、大きく制度が
変わりました。

今年10月には、改正派遣法施行から3年を迎え
ますが、今の職場でこのまま働けるのか、突
然派遣先から切られてしまわないか、派遣先
に直接雇用してもらえるか−。

そのような疑問を一度、弁護士や学者にぶつ
けてみませんか? 皆様のご相談をお待ちして
おります。また情報の拡散にも、ぜひご協力
ください。

******************

(C)非正規会議では会員を募集しております

非正規会議は、調査・研究とその交流、立法
・制度案、法的救済策の検討、情報の提供・
普及・広報などの活動を通じて非正規労働者
の雇用と暮らしの質を高め、権利の実現に貢
献することを目的として、研究者・法律実務
家などを中心に活動しています。

当会の活動趣旨にご賛同いただける会員を募
集しております。
詳細・お申し込みは下記ページをご覧くださ
い。

http://www.hiseiki.jp/join.php

**********************************
非正規労働者の権利実現全国会議(略称:非
正規会議)私たちは非正規労働者の雇用と暮
らしの質を高め、権利の実現に貢献すること
を目的として、研究者・法律実務家などを中
心に活動しています。
公式サイト http://hiseiki.jp
メール contact@hiseiki.jp
**********************************
メール受信を希望されない方は、下記のアド
レスに空メーを送信ください。登録を解除い
たします。
del@hiseiki.jp