2018/04/05 18:00:00
  • 【非正規労働者の権利実現全国会議】Q.歳を取っていくうちに正規雇用の道が閉ざされてしまうのでは…?

※配信を希望されない方は、メール末尾の案内をご覧ください。

目次************
(A)寄せられたご相談に回答しました
(B)派遣労働者の皆様へのアンケート・ネット相談の実施中
******************

(A)寄せられたご相談に回答しました

【質問】
1年半前から3か月ごとの有期契約で派遣元に雇用され、派遣先では
設備維持管理の業務に従事しています。でも、派遣先の都合が悪く
なればいつでも首を切れるという雇用形態に常に不安を抱えています。

このまま働き続けて歳を取っていくうちに正規雇用の道が閉ざされ
てしまうのではないかと不安です。

この際、早いうちに派遣をやめ、正規雇用に向けて動いた方が
いいのかアドバイスを頂ければと思います。

【回答】
結論から言えば、できるだけ早いうちに、他の職場で正規雇用される
ように、求職活動をされたほうがいいでしょう。

あなたの現在の雇用契約は、3か月ごとの有期雇用契約です。これは
あくまでも有期契約であり、ご心配されているように、会社の都合で
いつでも雇止め(現在の契約期間が満了した際に、次回の契約更新を
しないこと)される可能性を抱えています。

もっとも、派遣先は直接貴方を雇止めできませんが、派遣先の都合で
派遣元が雇止めをする可能性があります。

なお、契約更新の管理のありかたや(例えば殆ど自動的に契約が
更新されているのかとか、逆にその都度契約更新の意思確認や
契約書作成が厳格にやられているのかなど)、従事すべき業務が
恒常的なものかどうか(ただし、貴方は派遣労働者なので、
派遣元と派遣先の関係がどうなのかで簡単に判断はできませんが)、
最初の雇い入れ時の使用者の言動(例えば「いつまでも働けますよ」
などと期待をもたせたかどうかなど)、他の労働者で雇止めの
実績があるのかどうかなど、いろんな事情も含めて考慮すれば、
「違法な解雇と同じだ」として雇止めを無効とする方法はあります。

ただし、この場合の相手方は、あくまでも現在の派遣元であり
派遣先ではありません。

また、このやり方で雇止めを阻止したとしても、法的には、
その後も有期雇用が繰り返されて続くのであり、無期雇用に
変わってしまうわけではありません。ですから、将来的には、
事情によって雇止めが有効とされる事態が生じる可能性もあります。

 なお、有期雇用契約の更新が反復して続き、それが5年を超える
場合には、労働者が使用者に対して無期雇用にすることを求めれば、
使用者はそれを承諾しなければなりません。無期雇用になれば、
簡単に解雇することはできなくなるので、「いつでも首を切れる
状態」から逃れることはできます。

しかし、この場合でも、契約期間が有期から無期に変わるだけで
あり、賃金その他の労働条件が「正社員」と同じになる保障は無く、
あなたが考える「正規雇用」と言えるかどうかは疑問があります。

さらに、あなたの場合は、現在の有期契約雇用が始まってまだ
1年半しか経っていないので、この状態になるまで残り3年半あり、
3年半後に無期雇用を要求できる状態になっている保障もありません。
さらに言えば、無期雇用となっても、派遣労働者であることに変わ
りはありません。

 また、派遣法の関係では、現在の派遣先へのあなたの派遣が
継続して3年を超えた場合、派遣先があなたに対し直接雇用を
申し入れたことになり、あなたが「直接雇用を承諾します」と
言うだけで、派遣先との直接雇用契約が成立するという制度が
あります。

ただし、3年を超えて派遣が継続したというためには、現在の
派遣先の所属が同じ部署でなければなりません(同じ部署か
どうかは、実態で判断されます)。そして、仮にこの制度で
派遣先との直接雇用が実現したとしても、契約期間は有期契約
のままですので、「正規雇用」になるわけではありません。

以上のように、現状の派遣元との有期雇用契約を継続しながら
派遣労働を続けていく場合には、「いずれ正規雇用になる」と
いう法的な制度はありません。

さらに、現在の派遣会社が、先ほどご説明した各種の制度に
ついて、それらが適用されないような対策を立てる可能性
もあります。

この際、年次有給休暇を有効に使い、正規雇用を求めて求職
活動をしたらいかがでしょうか。

もちろん再就職先を探すのは大変でしょうが、他方で、最近の
企業は人材不足状況にあるということも報道されています。
あなたは、現在40歳代ということですし、現在の派遣先では
設備維持管理の業務をされているということなので、それなりの
知識やスキルがあると思います。ですから、再就職先が見つかる
可能性もあると思います。

頑張ってください。

******************

(B)派遣法改正から3年、派遣労働者の皆様へのアンケート・ネットを実施中

アンケート・相談窓口はこちら↓
http://haken2018.hiseiki.jp/

2015年9月に派遣法が改正され、大きく制度が変わりました。
今年10月には、改正派遣法施行から3年を迎えますが、
今の職場でこのまま働けるのか、突然派遣先から切られてしまわないか、
派遣先に直接雇用してもらえるか−。

そのような疑問を一度、弁護士や学者にぶつけてみませんか? 皆様の
ご相談をお待ちしております。また情報の拡散にも、ぜひご協力ください。

**********************************
非正規労働者の権利実現全国会議(略称:非正規会議)
私たちは非正規労働者の雇用と暮らしの質を高め、
権利の実現に貢献することを目的として、研究者・法律実務家などを中心に活動しています。
公式サイト http://hiseiki.jp
メール contact@hiseiki.jp
**********************************
メール受信を希望されない方は、下記のアドレスに空メールを送信ください。
登録を解除いたします。
del@hiseiki.jp